整備ブログ

整備ブログ&Information

スパークプラグ イグニッションコイルの交換です❗

こんにちは、スタッフYです。

 

今回の作業は点火系部品の交換です。

 

交換する部品は、スパークプラグとイグニッションコイルです。

 

これらの、部品が劣化してくると、エンジンがかかりにくい、振動が多くなる、加速しても吹けない、警告灯が点灯する等の現象が出ます。

 

今回の、お車も加速の状態がいつもと違うとの事で入庫されました。

 

テスター診断をしたところ、ミスファイヤーの診断がありましたので部品交換することにします。

 

コイルとプラグを一台分交換しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

交換時に、距離を走っていると車は、ホースや配線コネクターが硬くなっているので壊さないようにまた、プラグを外すときに、シリンダーの中へ異物が入らないようにエアーブローしてから外したりと注意しながらの交換になります。

 

これでまた、絶好調で走れるようになりました。

 

スパークプラグは、材質により2万kmで交換の場合もありますので、点検や交換はご相談ください。

 

 

 

 

先日、秋葉原のラジコン専門店に社内メンバーで行きまして、色々な部品を購入してきました。この前頂いた20年以上前のラジコンの部品もありまして、現役復活出来ました。

 

 

 

 

お茶の水の楽器街で刺激を受けちゃいまして、ギターも良いなぁと……

 

それでは、また

2019/04/30

  • お問合せ・お見積りはこちら
  • お得なキャンペーン情報
  • 整備・修理事例はこちら
  • ※ホームページ記載の価格については、税抜価格となります。