整備ブログ

整備ブログ&Information

BMW ミニ サーモケース水漏れ修理です。

こんにちは、スタッフYです。

 

暑くなってきましたねぇ❗

 

暑くなってくると、エアコンや冷却水関係のトラブルが増えてきますね❗

 

今回の作業は、BMW ミニのサーモケース水漏れ修理です。

 

ミニの水漏れ修理では、わりと多めの故障ですね。ここから、水漏れしますとミッションケースの上に冷却水が溜まりますので、ボンネットを開けると確認できます。

 

 

 

オイルフィルターの奥の方ですね。

 

 

こんな形のプラスチックパーツが付いています。

 

繋ぎ目が割れて水漏れしていました。

 

取り付けるときに、ウォーターポンプに繋がるパイプを固定するピンクリップが止めにくいこと、もう少し手が小さかったら楽なのになんて……

 

ホースバンドもいっぱいで……

 

交換できたら、周りの部品を元通りに組み付けて、クーラントを入れてエア抜きをして完成です。

 

駐車場の地面にクーラントの漏れた跡など有りましたらご相談ください。

 

クーラントが漏れてエンジンの熱を受けますと独特の甘い香りがしますので、臭いにも気を付けてくださいね。

 

 

 

 

お肉を食べて、元気になりました🎵

 

それでは、また

2019/06/20

  • お問合せ・お見積りはこちら
  • お得なキャンペーン情報
  • 整備・修理事例はこちら
  • ※ホームページ記載の価格については、税抜価格となります。