水漏れ

  • 更新日 2012/11/19
メーカー/車名 その他欧州車/ポルシェ カイエン
型式 GH-9PA00
走行距離 103,851Km
ウォーターホース劣化

エンジンを始動すると大量のクーラントが漏れてきました。

 

水漏れのリーク点検を行いましたが加圧が出来無いほどです。

水漏れ箇所は目視にて確認出来ませんでしたが、インレットマニホールド下より漏れがあるようでした。

仕方なくインレットマニホールドを取り外して見るとVバンクの間を通るウォーターホースに亀裂が入っておりました。

 

 >拡大写真

 

部品を注文して見ると、ウォーターホースはプラスティック製からアルミ製へ変更となっておりました。

つまり対策品へ変更という事です。

Vバンクのウォーターホース上部に取付られている3本のウォーターホースも、対策品へ変更されておりました。

 

>正面より

>右側面より

 

カイエンの水漏れは、3本のウォーターホースとその下のウォーターホースより水漏れするケースが、多いようです。

もし大量の水漏れがエンジンよりあった場合は、疑って見て下さい。

 

 

 

 

  • お問合せ・お見積りはこちら
  • お得なキャンペーン情報
  • 整備・修理事例はこちら
  • ※ホームページ記載の価格については、税抜価格となります。